着物コーデを考える(2013.9.29)

あっという間に9月の最終日~今年もあと3ヶ月あまり(^^)

年を重ねるのが、早くなりました(笑)

庭の柿の木の実が、少しずつ色づきはじめ

今年も美味しい柿が食べられると思うと嬉しいです♪


今日は、手持ちの木綿着物でコーデを考えてみます(*´-`)

数年前に誂えた、細かいチェック柄、片貝木綿の着物★

私が思う、カジュアル順に載せてみました~

b0249661_23295714.png

何の柄か判らないけれど、インパクトのある八寸です(^_^)

紺系の同系色なので、スッキリまとまりますね。

b0249661_23301517.png

縞柄ですが、小さい花や葉の柄で可愛らしい雰囲気の帯。

縮緬のような凸凹のある素材は、存在感があります(^-^)

b0249661_23371345.png

画像よりも優しいピンク色、大島紬のようなツルッとした紬地☆

ちょっと、よそ行きの気分?(笑)

b0249661_23303654.png

最後は、大好きな塩瀬の名古屋帯。。。薄オレンジの地に、黄、茶、緑色(^o^)

馬に乗った人だから、来年の干支にも良さそうですね◎


片貝木綿もそろそろ着られるかな(*´ー`*)
トラックバックURL : http://kumitan23.exblog.jp/tb/21171823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kumitan2011 | 2013-09-30 00:05 | 着物コーディネート | Trackback | Comments(0)