コメ兵の戦利品♪(2016.11.10) Part1


最近ちょっと着付けの機会が減ってるような^_^;

情熱が冷めたわけではなく・・・

着られる事で満足してしまっているのかな~

手持ちのコーディネートも熟考してないし

着る事に意味があるので、精進せねば(笑)



★高松塚古墳の袋帯★

b0249661_21534247.jpg

b0249661_21572391.jpg




箔とは違うツヤのある地に唐人の織り出し、袋帯(^_^)

わざとかすれた感じなど、中々味のある雰囲気

人物の帯はあまり手にしませんが、見たことある・・・

“飛鳥美人”~たしか教科書に●

裏まで同じ織りの本袋帯、絹芯入り



☆極めつけは☆

b0249661_21534990.jpg




前帯はなんと、龍だったんですね(^O^)

辰年の私は、すごーーーく龍柄に弱いのです(笑)

ちょっと麒麟っぽい、お茶目な龍。。。

洒落袋帯のように紬に締めても大丈夫かな◎

高松塚古墳の模写なら、老舗織元かも♪



そろそろクリスマスの帯、締めようかしら(*^。^*)


トラックバックURL : http://kumitan23.exblog.jp/tb/26440263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2016-12-09 08:36 x
おはようございます。

この絵は…、かの高松塚古墳の壁画でなないでしょうか?

とっても素敵な帯です!!
Commented by kumitan2011 at 2016-12-09 12:42
紫さん、コメントありがとうございます(^-^)

そうですね~飛鳥美人だと思います!
中々画像では伝わりにくいのですが、しなやかでとても上質な袋帯かと●

龍がイイ味出してます(笑)
by kumitan2011 | 2016-12-09 00:05 | 着物や帯 | Trackback | Comments(2)