2017年 09月 07日 ( 1 )


今回の『どうにもとまらない』シリーズは
(↑勝手にシリーズ化)

“結城紬”を紹介します(*^。^*)



★出来ました★

b0249661_21030980.jpg

b0249661_21030398.jpg




先日手に入れたばかりの結城紬(^・^)

“結”印の手織り、100亀甲の飛び柄

モダンな柄行き、大輪のカトレアが浮かびます

寸法&八掛け変更~和裁工房まゆさんで仕立て直し●



☆深い深い色☆

b0249661_21024730.jpg


b0249661_21025765.jpg




限りなく黒に近い濃紺・・・私好み(*^_^*)

実は八掛けが真っ赤っ赤で(笑)

アレコレと迷いながらも、このカトレア柄を活かすため

同系色の紺瑠璃色~“藍(あお)の人”へ◎



▼小物も▼

b0249661_21024122.jpg


b0249661_21023727.jpg




この着物を手に入れる、少し前に購入

“道明”の帯締め~冠組(^^)

チラチラと瞬く銀糸は砂子と呼ばれ、洒落た感じ

グレー系を探し、青入りでも良いかと決め○

結果、この結城紬に合うなら正しい選択。。。予知夢?(笑)



最後までご覧下さいまして、ありがとうございます!


↓ にほんブログ村のランキング参加中

クリック頂けると嬉しいです(*^^)v



にほんブログ村


by kumitan2011 | 2017-09-07 00:04 | 着物や帯 | Trackback | Comments(2)